Blog&column
ブログ・コラム

ビジネスマンとしての印象を向上させる「名刺入れ」の選び方とは

query_builder 2022/08/08
コラム
18

名刺入れは、ビジネスの現場で相手の目に留まりやすい重要なアイテムです。
できる限り上質なものを選びたいものですよね。
今回はビジネスマンとしての印象を良くする名刺入れの選び方について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼ビジネスマンの名刺入れの選び方
ビジネスマンとして相手に好印象を持たせるためには、名刺入れは以下のポイントに着目して選びましょう。

・シンプルなデザイン
・ある程度の厚みがある
・仕切りがあるなどの機能性も確認
・素材は本革がおすすめ

ビジネスマンが持つ名刺入れには、装飾が少なめのシンプルなものが好まれます。
全くの無地だと寂しいと思う場合は、小さなロゴが入っているものを選ぶと遊び心を演出できるでしょう。
また、実用品としての使い勝手も重要です。
ご自身の名刺だけでなく相手から受け取った名刺も入るように、ある程度の厚みがあり、仕切りを備えている製品がおすすめです。

■素材は「本革」がベスト
名刺入れの素材には金属や布、木、合皮などさまざまなものがありますが、ビジネスマンが持つならやはり「本革」が良いでしょう。
本革の名刺入れなら牛、馬、山羊などどのような素材でも高級感があります。
使い込むことで風合いも出ますので、長く使うのにも持ってこいですよ。

▼まとめ
ビジネスマンが持つ名刺入れは、シンプルなデザインである程度の厚みがあり、機能が充実しているものを選びましょう。
本革の製品なら高級感がありますからビジネスの現場で相手に与える印象も良くなりますよ。
ERA INNOVATION株式会社でも本革の名刺入れをさまざまなデザインでご提供しています。
ぜひ上質なアイテムを身につけて、ビジネスの現場で輝いてください。
 

NEW

  • たつの市の革製品ERA INNOVATION

    query_builder 2022/06/16
  • 革製品の汚れの原因と落とし方について

    query_builder 2024/06/01
  • プレゼントに喜ばれるレディース革製品とは?

    query_builder 2024/05/02
  • 革製品を購入する際に便利な「カットサンプル」とは?

    query_builder 2024/04/01
  • 革製品をオーダーメイドするときの流れ

    query_builder 2024/03/03

CATEGORY

ARCHIVE