Blog&column
ブログ・コラム

財布の型崩れを防ぐための方法をご紹介

query_builder 2023/08/05
コラム
47

財布は使っているうちにだんだんと型崩れが気になってしまうものです。
せっかくの革財布なので、なるべくなら型崩れをさせたくないですよね。
では、革財布の型崩れを防ぐためにはどうすればいいのでしょうか。
今回は、革財布の型崩れを防ぐための方法をご紹介します。

▼革財布の型崩れを防ぐための方法
■小銭やカードを入れすぎない
型崩れの原因は、小銭やカードを必要以上に入れてしまうことです。
財布がパンパンになってしまうと、型崩れが起こってしまいます。

そのため、小銭やカードは入れすぎないよう注意しましょう。
カードは2枚以上重ねず、小銭が多くなったら貯金箱にいれるなどして工夫をしてください。
また、どうしても持ち運びが必要なら別途でカードケースや小銭入れを持ち運ぶようにしましょう。

■カバンに入れる
財布はポケットに入れてしまうと、圧迫されてしまうので型崩れを起こしてしまいます。
できる限り、カパンに入れるようにしましょう。
ただ、中にはポケットに入れて持ち運びたい方もいると思います。
ポケットに入れて持ち運ぶ場合は、入れる方向が同じにならないよう向きや面を都度変えて、型崩れが起きないようにしてください。

▼まとめ
財布の型崩れを防ぐための方法は、小銭やカードを入れすぎない・カバンに入れるなどがあります。
財布を使っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。
また、「ERA INNOVATION株式会社」では、革製品の製造をおこなっています。
高品質な革財布も製造しているので、気になる方はぜひお問い合わせください。

NEW

  • たつの市の革製品ERA INNOVATION

    query_builder 2022/06/16
  • 革製品の汚れの原因と落とし方について

    query_builder 2024/06/01
  • プレゼントに喜ばれるレディース革製品とは?

    query_builder 2024/05/02
  • 革製品を購入する際に便利な「カットサンプル」とは?

    query_builder 2024/04/01
  • 革製品をオーダーメイドするときの流れ

    query_builder 2024/03/03

CATEGORY

ARCHIVE